胸が苦しくなるくらい音楽が好きだということ

それまで好きだったのものが嫌いになってしまうということはとても辛いことだと思います。
当たり前のように毎日触れて、自分の身の回りに溢れていて、そして、欠かせないものだった…
そういうものを、何かの機会に嫌いになってしまったりすると、目の前が真っ暗になるようなそんな絶望を感じたりします。
その昔、私は本当に音楽が好きで、自分で演奏したり作曲をしたり、音楽の仕事がしたいと強く思っていました。
しかし、その道というのは本当に険しいもので、多くの人が途中で諦め、別の道を探していくことになります。
私も、堅実な方の道を選び、そして今に至っています。
少し前までは、昔の自分の曲や、その当時影響を受けていたアーティストの曲を聴くと本当に胸が苦しくなることがありました。
だからこそ、少し音楽を避けていたような時期があったのですが、最近ではちょっと考え方が変わってきました。
聞くと苦しくなるくらい音楽が好きなのだから、やはり、嫌いにならなくても、音楽のことが好きでも良いのではないかと思うようになってきました。ミュゼ vライン 脱毛

とっても繊細な大人の塗り絵、コロリアージュ

コロリアージュが大好きです。
コロリアージュは、とっても細かい繊細な塗り絵で、1つの作品を仕上げるのに何日もかかるんです。
世界的にも人気が出ているものみたいですね。
リラックス効果などもあるみたいです。
小さい頃から塗り絵が大好きだった私。
大きくなるまで子供用の塗り絵をやっていました(笑)
「絵が子供用だし、なんか物足りない…」そう思っていた時に出会ったのがコロリアージュでした。
すぐにその魅力に取り憑かれました!
色鉛筆は72色のものを使っているのですが、それでも色が足らないくらいです。
「もっとたくさんの色がほしい!もっと色んな表現がしたい!」と思ってしまいます。
今は、2色以上を混色してみたり、筆圧に強弱をつけてみたり、色々を表現の幅を広げる試みをしています。
たかが塗り絵ですが、やり始めてみると、本当に奥が深いんです。
すごく集中して作業しているので、いつも気付くと数時間経過していてビックリします。
もっともっとキレイに塗れるように、日々練習です!